FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

お悩み相談

こんにちは、玉野店店長キシガミです。
日々暑くなっており、私も夏が近づいているのを感じながら過ごしております。
街中ではサンダルを履いている方もちらほら見かけ始めましたね、夏のサンダルなども早めの準備がお勧めですよ!!

さて、タイトルにありますように我が中山靴店では日々、足や靴でお困りであったりお悩みをお持ちのお客様も多くご来店頂いております。
ご来店の方には直接お話でお答え出来ますが、なかなかご来店が難しい方やもっと気軽に相談したいといった方のためにお悩み相談を受け付けます!!

tamanonakayama@yahoo.co.jp

上記のアドレスに質問等がありましたらドシドシご連絡下さい、BLOGを通じてお答え出来るものにはドンドンお答えして行こうと思います。些細な事でも結構ですし、靴に関することでも何でもOK!!是非お気軽にどうぞ。
ほぼ毎日、ほぼ日で頑張って参りますよー!!
また、私キシガミは幼児子どもシューフィッター資格も持っておりますのでお子様に関する事でも大丈夫ですよ。
私でお答えが難しい質問などでしたら、中山靴店オーナーの中山憲太郎も登場するかも?!
靴の修理に関してはLaburoの店長篠原の登場もあるかもしれません!!

今回は、初めてなのでお店でよくあるご質問からお答えします。
Q、靴やサンダルの外側がよく削れるのだけど、大丈夫かしら??
A、非常に多く受ける質問の一つですね。毎日一回くらいはあるかもです。
自分の靴を見ても確かに外側が削れて減っておりますね。
R0019513.jpg

このように、靴の外側が削れたりする事は一般的な事です。というのも歩く時にヒトは踵の外側から地面に着地して歩く事をしております、なので外側が削れて当たり前ということです。
ちなみに踵の骨を真後ろから見るとこんな感じ。
utikurubusisotokurubusi09726_20110725234849.jpg

ちょいと外側に付いてますよね。こんなところも関係しております。
ただ、街で歩いている方の靴を見ていると踵の内側が減っていたり、極端に外側が減っているや左右で減り方が違うなんて方もいらっしゃいます。歩き方のクセであったりする事もありますが、足や靴でのトラブルという可能性もあるので気になった方はご相談に来てみて下さい。

あと、踵の減っている靴を履き続けても歩き方や体の負担にも関係してきます、靴の踵の修理も承っておりますのでご自身の靴をチェックしてみてお早めにお出し下さい!!
修理料金は、
・ピンヒール ¥1,296(税込み)
・踵修理   ¥1,620〜   となっております。

というわけで、本日より色々と皆様の足や靴のご相談にのっていきますので宜しくお願い致します!!

キシガミ

スポンサーサイト
2014-05-28 : お悩み相談 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

中山靴店

Author:中山靴店

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。